私のお尻に必要な処分

私のお尻に「必要」な処分を話しあってみたいと思います。

当サイトの内容などをもとに、私のお尻にはどんなお尻たたき処分が必要か、処分内容と処分理由をご登録ください。

ある程度まとまったら、一度報告書のような感じでまとめて管理者になってくださる方に私のお尻の処分を決める際の資料として提供したり、処分委員会のような場を作って処分について話しあってみたいと思います。

以前行った処分アンケートでは、「懲尻3級10回」を受けるべき処分として懲尻獄リストに登録しましたが、今回も何らかの「結論」が出れば改めて処分としてまとめ執行してくださる方がいらっしゃれば受ける形にしたいと思います。

当サイトの各種アンケートなどでは厳罰志向の方が多いようですので、よろしければ厳罰にお尻を差し出さざるを得ないよう追い込んでください。

処分意見書作成フォーム

私のお尻に必要と思う処分と処分を受けるべき理由をご記入の上、ご送信ください。

具体的な違反などに対する罰ではなく、当サイトの内容などを見て私が受けるべきお尻たたき処分を記入していただきたいと思います。

処分について私と話しあいながら決めていただける場合は、ご連絡先(メールアドレスなど)もご記入ください。

処分内容は、懲尻/レベル制など具体的なお尻たたき処分の形式で記入していただくか、「何とかお尻を差し出せる調教的なお尻たたきを延々と受け続ける無期刑」のようなイメージでも構いません。

ご連絡先
処分内容
処分理由


ご記入後に送信ボタンでご送信ください

記入例

最初にレベル7(状況によっては8)の調教的お尻たたきを3回程度受けた後に2級または3級の無期懲尻を受ける厳罰お尻たたき調教を、意見書としてまとめてみた例です。

処分内容
懲尻2級3回
3級無期徴尻(執行猶予)
処分理由

本人は再三厳罰お尻たたきの必要性・願望について言及し、募集記事も載せている。一度実際に耐えられないような厳罰を受け続ける無期囚に堕とし、お尻を叩かれる苦痛と恐怖、厳しいお尻たたきを受けないといけない状況に追い込まれた後悔を叩き込むべきと思われる。

ただし無期懲尻の執行前に調教的なお尻たたきを受けさせ、その結果を見て状況によっては減刑する余地を残すため執行猶予を付ける。