お尻たたき処分



処分としてお尻を叩いてくださる方を募集するために、以下の仕組みを作ってみました。罰として、またはその他の理由で「受けないといけない」お尻たたきを決定・執行してくださる方を募集します。

実際に執行してくださる方は、スパンキング/鞭打ちパートナー募集をご参照ください。

お尻たたき処分の形式

処罰や調教のために課される処分はお尻たたきレベルで定義するものとし、以下の形式を定めます。

レベル6のお尻たたき例
レベル6執行例

レベル制

レベル7×2などレベルと回数を定めて処分を受ける形式です。

体罰点

レベル5のお尻たたきを点数制で追加する仕組みです。100点になると、レベル5の処分が1つ追加されます。

懲罰点

レベル7のお尻たたきを点数制で追加する仕組みです。100点になると、レベル7の処分が1つ追加されます。

懲尻

点数で管理される不定期刑です。ハードなスパンキング/鞭打ちを執行され続ける囚人として拘束されます。

懲尻の詳細

懲尻獄(お尻たたき刑務所)

懲尻など刑罰的なお尻たたきは、ある種の非日常的な「特別な場」で執行される方が受けやすいかもしれませんね。

お尻たたき拷問

罰則違反の疑いなど処分決定の調査に必要と判断された時は、レベル5以下相当のお尻たたき拷問を行うことができるものとします。